不確実性のマネジメント

気象予測は様々な経済活動において活用されていますが、必ずしも100%当たるものではありません。

かといって全く使えない、というほどいい加減でもありません。

 

そこで、気象予測は外れることがあることを受け入れて、うまく活用することを考える必要があります。

気象の不確実性をコントロールして、最大限に恩恵を受ける試みが、不確実性のマネジメントのテーマです。

詳細についてはブログをご覧下さい。

不確実性のマネジメント(前編)

不確実性のマネジメント(後編)

© 2019 Weather Data Science