top of page
  • 執筆者の写真WeatherDataScience

気候変化シナリオデータを使ってみる

近年、気候変動について社会的な関心が高まり、ビジネス領域でもリスク要因として認識されるようになりました。


そのような社会情勢の中、文部科学省と気象庁は2022年12月22日に『気候予測データセット2022』の公開を発表しました。



私たちもこのような気候予測データセットを積極的に活用していきたいと考えています。


さて気候予測データセット2022とは別に、農研機構が提供するメッシュ農業気象データにも気候変化シナリオデータが搭載されています。こちらの方が簡単にデータにアクセスできるので、試しに使ってみました。



閲覧数:72回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page